必見の国内ドラマ

テレビシリーズには、映画よりも魅力的な作品も数多く存在しています。視聴者が特定の登場人物に愛着をもって応援できるのも、テレビシリーズならではの魅力だと言えるでしょう。

ここでは、最も人気の日本ドラマシリーズをご紹介します。

  • 花より男子

言わずと知れた有名な日本ドラマです。富裕層向けの学校、英徳学園に通う孤独な貧乏女子高生である牧野つくしの物語。

  • トドメの接吻

旺太郎は自分に自信たっぷりで、自分の経歴からカネと権力をひたすら追求する人格の持ち主です。 彼はある日、なんの変哲もない普段の仕事場で、奇妙な事件に遭遇します。青白い顔に真っ赤な唇の謎の少女が現れ、思わずキスをしてしまったのです。そしてキスの直後、彼は死んでしまいます。でもそれは永遠の死ではなく、しばらくして旺太郎は意識を取り戻します。ひとつだけ普通でなかったのは、目覚めたら7日前にタイムスリップしていたことでした。

  • グッド・ドクター

日本版の「グッド・ドクター」の主人公は、自閉症・サヴァン症候群の情熱的な新藤湊という男性です。幼い頃に兄を亡くした彼は、その経験から医者を目指します。彼は自閉症ですが、信じられないほど高い記憶力を持っています。

  • 3年A組―今から皆さんは、人質です―

主人公である柊は、2年前から順調に教師として働いていましたが、卒業を数ヶ月後に控えたところで状況が一変します。そして卒業まであと10日という時、彼は3年A組の生徒29人全員を集め、人質にすると宣言。元生徒の死の真相が分かるまでは、誰も帰さないというのです。

  • 1リットルの涙

高校入学を控えた15歳の少女、池内彩の人生を描いた有名な日本アニメ。彼女はごく普通の家庭に生まれ、豆腐屋で働く平凡な少女でしたが、思いがけない出来事が起こるようになります。

  • まれ

この日本ドラマは、間違いなくあなたの心を揺さぶり、訴えかけると思います。主人公の名にちなんで「まれ」と名付けられたこの作品は、家庭の経済的な事情で街から街を転々としながら育つ少女の物語です。

  • ウロボロス

小学生の時、目の前で姉が殺されるのを目撃した2人の孤児。警察の主張とは裏腹に、プラチナの時計をした警官が事件を隠蔽し、しかも同じ人物が事件そのものをなかったことにしてしまいます。誰にもその理由が分からないまま、郁夫は10年半後に刑事となり、達也は地下組織の犯罪シンジケートの中心メンバーとなります。

日本ドラマには冒険、サスペンス、コメディ、恋愛など、さまざまなジャンルに分かれています。好きなキャラクター情報をゲットするのも簡単です。